2016年01月29日

雪がやっと溶け出しました

P1290220.jpg   P1290221.jpg

先日より降り続いた大雪で、10日間顔をみせなかったグラウンドの地面ですが、
今日の雨でようやく雪が融け始めました。

いやぁ、良かったです。これで一安心。
なぜなら、明日はさんがうらで、地元住民の方たちと、そば打ちの体験を行いますし、
31日は、月次イベントの「味噌作り体験」を行うからなのです。

ほんと、長かったです。雪に慣れていないから、大混乱でした。

明日は、そば打ちの様子や感想なんかをアップできればと思っています。
posted by さんがうら at 13:02| Comment(0) | 日記

2016年01月27日

大寒波襲来!! 冬大将軍が推して参られました。


0126 (1).JPG
 1月14日、またもや雪。

 今度のは、数十年に一度という大寒波。北海道と同じ寒波が
 襲い、こちらでは普段降ることのないパウダースノーの雪が
 激しく降りました。

 見る見るうちに積もっていく雪に恐ろしささえ感じましたね。
 この南国は九州、熊本県球磨村で1週間の大雪に見舞わ
 れたのは記憶にないことです。

 しかも山沿いではまだ雪が残る中、新たな雪が降り積もって輝くばかりの銀世界に……

この写真は、峠をl超えて雪が融けだした1月26日のものです。溶けだしたとはいえ、先日撮影した写真と比べてみても、こちらの方がはるかに雪が積もっています。道の脇には大量の雪がどけてあり、車一台分しか通るスペースがありません。

平野部では、翌日には消えるはずの雪がまだ残っており、今度の大雪の激しさを物語っています。
東北や北海道の方々には、冬では日常のことなのでしょうが、こちらの地域は雪に全く慣れていません。
雪が積もっていくのを呆然と見守るだけ。雪歩きもど素人で戦々恐々として進みました。
初めての雪かきを経験し、チェーンを購入した人も数多くいました。そして山間部の多くの地域が孤立しました。
路面凍結によるスリップ事故も発生、水道管破裂による断水も数知れず……

本当に大変な1週間となりました。
まだ残雪も多く、今でも除雪作業が続いていますが、今日明日で雨が降る予報になっています。
少しでも溶けてくれたらいいな、と思います。今度の土日は体験を行いますので。

しかし大変でした。スタッドレスタイヤの重要性を深く認識したこの出来事。
今度から冬にはタイヤ交換しなければいけないかな、と感じました。

しかし実はそれよりも大変なのは、仕事が溜まっていることですね。早くとりかからんと!!
posted by さんがうら at 10:31| Comment(0) | 日記

2016年01月20日

冬将軍到来。一面の銀世界に!!

P1200099.jpg   P1200032.jpg

今年も冬将軍がやってきました。
暖冬だと思っていたら、急な寒波が襲ってきて、このような姿になりました。

一面の銀世界。積雪は30pをゆうに超えています。
標高250mのさんがうらでこんな感じですから、もっと上の遠原地区や茂田地区は凄いことになっているだろうと思います。

昨年も積もりましたが、それ以上の積雪かもしれませんね。
さすがにこんな日はお客様は来ないです。というか、来られない方が安全です。

4WDでないと到着できませんし、路面凍結もしているので、はっきり言って怖いです。
溝なんかにはまったら最悪。交通量が少ないので泣きを見ます(>_<)

ということで、こんな日は猫と同じでこたつで丸くなるのが正解なのです。
ま、人間には「雪かき」という大事な作業もあるのですけれど。その辺が難しいところですね。

無理せずに乗り切りましょう。今週末も雪みたいですしね(>_<)
posted by さんがうら at 11:05| Comment(0) | 日記