2015年05月28日

施設内に鳥が迷い込む季節になりました

鳥さん (2).jpg   鳥さん (1).jpg

最近、というか「この季節ならでは」 なんですが、施設内に小鳥が迷い込むことが多いです。

とても可愛く、一生懸命に飛んでいる姿はかわいくてたまりません。いつもは近寄れない小鳥たちにも近づくことができ、
写真も撮れるので、うれしくなりますが、当の小鳥たちにとっては必死のようです。

こちらとしても、なんとか外に出してあげたくて色々と試みているのですが、中々警戒心が強く誘いに乗ってくれません。
そこで取る方法は一つ。 
袋小路に誘導して部屋を閉め切る → 窓を開ける → 放置 → 見守る このパターン。
1階と2階で、2か所誘い込む場所があるので、そこを利用しています。
早く出してあげないと、館内でフンをするので大変です。汚いし、不衛生ですのでなんとしでも脱糞は避けたいところ。

もっと大変なのが、大きな鳥が入ってきた時。
「なんで入ってくるんだろう」と思いますが、時折、ハトが入ってくるのです。
ハトが翼を広げて入ることが可能な場所は、正面玄関のみ。バサバサしながら飛びまくる、逃げまくる。
お腹を空かしているときはまだマシな方。そうじゃないときは、フン飛ばすし、ロクなことがない。

焼き鳥にして食ってやろうか、と悪態をつきたくもなりますが、そんなわけにもいかず一生懸命に誘導します。
一仕事終えたときは、結構疲れています。大騒動なのです。

ま、そんなこんなで、鳥たちとの付き合いをやっています。今日は入るなよ〜
posted by さんがうら at 14:37| Comment(0) | 日記

2015年05月11日

エコアドベンチャーZ

P5100174.jpg    P5100091.jpg

先日、「エコアドベンチャーZ」というもので、たくさんの子供たちが、さんがうらへとやってきました。
そこで、上の写真に映っているものをつくったのですが、
地元の大工の方に協力していただき、小さな子供たちでも作れるように設計してもらいました。

で、これは何かというと、 答えは「秘密基地」
ここが、1年間の子供たちの活動においての「基地」となるのです。

また、3年間放置されていた場所を耕して、畑として再生。農作物を植える体験もしました。
植えたのは、かぼちゃ、ピーマン、きゅうり、ナスと、甘長とうがらし。

P5100164.jpg  P5100168.jpg

まぁ、最後の看板だけは、ハンマー(カケヤ)で打ち込んだので、さすがに引率の先生にやっていただきましたが。

こんなかんじで、終始大賑わいだったのですが、準備に相当手間がかかったのも、また事実です。
最後は、子供たちの笑顔で全て報われました。正直、きつかったけれど、良かった良かった!!

まずは一安心。でもこれから、管理が大変だー!!
posted by さんがうら at 17:35| Comment(0) | 来館者

2015年05月02日

5月になりました。


P5020001.jpg      P5020002.jpg

なんだか、久しぶりに更新した気がします。いかんですなぁ。
季節は巡り、今年も新緑の季節になりました。澄んだ青い空が、もうすぐ訪れる夏の装いを見せています。

5月。これから農村は、忙しくなります。 当然、私たちも。 活気にあふれた日々の始まりです。
そういえば、今世の中は、ゴールデンウイークの真っ最中ですね。忘れてました(笑) 

とりあえず今日も忙しく動き回る一日になりそうです。ゴールデンウイークに思いをはせながら(笑)
ん〜、とりあえず今日はこのくらいしか書くことがないかな……
今から面白いこと見っけたらアップするように、頑張ります。 では!!
posted by さんがうら at 11:58| Comment(0) | 日記